FC2ブログ












石川サヨリでございます

稚鮎釣りがまったくの不発に終わり
娘ぶ~子とともに いきいき魚市に。

もう何回お世話になったかな~~。


今回は買いたい魚は決めていました。


今が旬のサヨリ桜鯛狙いです。


店内をうろうろしてると
生簀で泳いでいるヒラメを見て
娘が一言 「あ! 左むいとるし ヒラメや!」と。


ほほぉ~~ なかなかやるやんけと思ったと同時に
また釣りに連れて行きたいと思ったオイラでした。



でも 娘とはあんまり仲良くないしな~~。
どうなるもんやら。




さて お目当てのお魚ですが
鯛はチャリコクラスか 大きいのしかいなかったので
サヨリにしました。


これが購入したサヨリ
もちろん石川産   石川サヨリでございます。
DSC_9977.jpg

大を2匹 中の上を4匹


大は30cmあります。

大きさはちょっとの差ですが、
売値が全然かわります。



こんな細いのに~ やっぱサヨリは高級魚だ。



画像では1匹たりませんが 1匹は魚屋さんに捌いてもらいました。


魚屋さんに捌いてるところを見せて欲しいと頼むと
こころよくオッケー牧場してくれました。


変なおっさんやな~と思ったでしょうな~。


オイラはとても勉強になりました。
ありがとうござんした。





早速 家に帰って捌きましたYo!


サヨリは腹を開くと 黒いんです。

いわゆる腹黒い奴やな~~ってことですな。



もしも 「貴方はサヨリみたいね~」と
言われても喜んではいけません。


スマートできれいね~という意味ではなくて
腹黒い奴め!という意味かもしれません。


ご注意を!!






これは 指や歯ブラシ等できれいに落としましょう!

刺身にしたりすると身に黒いのが移るそうです。
DSC_9979.jpg










はい!綺麗になりました。
DSC_9980.jpg












見るのと実際捌くのとは大違いで ムズかったす。
大のサヨリ 2匹使用
(皿がでかすぎる!)
DSC_9981.jpg













なんとか刺身の完成です。

サヨリの刺身は白身で淡白で 若い頃はあんまり好きではなかったんですが、
十数年ぶりに食べてみると オイラの食味が変わったのか
大変美味しく頂きマンモスでした。
DSC_9982.jpg













そして 子供用にサヨリの天ぷら


大絶賛でオイラは一切れしかもらえませんでした。

あんたらは揚げればなんでもいいのか!?
DSC_9983.jpg



最近 釣りよりも魚のことで頭がいっぱいなオイラです。









※楽しい釣りブログがいっぱいです。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト