FC2ブログ












ヒラメを捌いてみました

キス釣りの外道にかかったヒラメ


27.5cmぐらいと小ぶりで、
リリースする方は多いとは思いますが


ヒラメを捌いたことが無くて
練習もしたいということもありゲットしました。


とりあえず 刺身にしていただきマンモスです。
CIMG0693.jpg











ウロコとって 内臓とったところ
ヌメリがありますな。
CIMG0694.jpg











なんとか5枚におろしました。
(頭はおまけ)
CIMG0695.jpg












釣ったその日の朝にさばいて 夕方まで寝かして
刺身にして食べてみました。


裏側?の白い部分と表側?(茶色い側)とでは身の色が違うんですね。
上が表側で下が裏側です。


残念ですがエンガワはうまくとれませんでした
(画像右側のちょろんとしたのだけ)

CIMG0696.jpg

夏ビラメは猫も食わぬといいますが
不味くはなかったと思います。

なんか臭みとかあるのかと思ってましたが
特に臭みもなく・・・


んでも 美味いともいえない
旨み 甘みがないといいますか
脂がのってない


いっしょに食べたキスの刺身と比べると
全然ダメダメでした。













※楽しい釣りブログがいっぱいです。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



キスコ

昨日釣った良型キスはその日の晩御飯に
刺身にして いただきマンモスしました。


帰宅すると晩御飯の準備はできてたようでしたが

「このキス刺身にするし追加して~~」とかみさんにいうと

「どんぞ! 別に私が捌くわけではないので・・・」ということで
いそいで捌き 刺身にしました。

CIMG0302.jpg











内臓を出しますと なにやらこんなものが・・・

これって 卵巣ですよね?


タラコならぬキスコっていうやつですな。



すまんな~~ せっかく産卵しにきたのに
こんなメタボ親父に釣られてしもうて・・・・ 合掌




とういうわけで キスコは焼いていただくことにしました。
CIMG0303.jpg













刺身の完成!


上は 皮付きの刺身
細く切ってあります。

下は皮をひいたいわゆる普通の刺身

右下は初めて食するキスコです。
CIMG0304.jpg



釣り上げてから 1時間以内で食べたキスの刺身
コリコリした食感!


キスコは・・・・ まあ・・・普通・・・こんなもん。


新鮮だから食えるんですね。











※楽しい釣りブログがいっぱいです。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

キスの酢漬けにチャレンジ

火曜日の早朝に釣ったピンキス(最大12cm)6匹


キス天にするには中途半端な量で、
どう料理しようか迷ったのですが
この日の晩御飯にと 酢漬けにすることにしました。



小あじなどの酢漬けはよくつくりますが
キスは初めてです。  



たぶん美味しいと思うのですが どうなることやら?
CIMG0285_20100616055643.jpg






朝のうちに仕込みまして(ウロコとって 頭とって 内臓とって)
素焼きにします。


そして 漬け汁につけます。(醤油:酢 1:1)

半日ぐらい漬け込んどけばオッケー牧場ではないでしょうか?


そのまま冷蔵庫に。

DSC_0226.jpg









仕事が終わって 疲れた体に酢の風味がしみこみます。


う~む うまい!


ごはんがススム君になりました。

DSC_0227.jpg




ブログランキング 北陸釣行記から、
にほんブログ村 投げ釣りに引っ越しました。
よろしくお願いします。












※楽しい釣りブログがいっぱいです。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村